TOP
46.84score

Mogaimin

スポンサーOvertex

ウェブウォレットの注意点 ウェブウォレットに送ったはずなのに!?

さて、またもやAさん、Monacoinを始めてみました。
信頼できるウェブウォレットを見つけたようです。
ウェブウォレットから試しにQtに送金してみました。無事Qtに着金したので、Qtの履歴を見て、送信元と書かれているアドレスに送金してみました。すると、いくら待ってもウェブウォレットに着金しません。
調べてみると、ウェブウォレットの送信元アドレスと自分のアドレスが違うと言う事が分かりました。
さて、この例は実際にあったことです。現在確認すると、Monappy、Qtでは送信元アドレスは表示されないようになっていますが、この事は他の仮想通貨にも言えるでしょう。
『ウェブウォレットの送信元アドレスは自分のアドレスでは無い』

内容が薄いので、基本的な注意点も含めて振り返ってみましょう。
・ ほかのサイトとパスワードを共有しない
・ 信頼できるウェブウォレットを使う
・ Seedは紙に書いて保管する
さて、新しい言葉が出てきました。『Seed』とは、ウォレットのマスターキーのようなものです。一部のウェブウォレットでは、それを保管することを求められるかと思います。決してスマートフォンで写真撮影する(クラウドストレージなどからの流出の恐れ)などせずに紙に書いて保管しましょう。
ウェブウォレットの注意点は以上です。ウェブウォレットは便利なものですが、自分でタンスの中に保管しておくのとは違うと言う事を覚えておきましょう。

.

最終更新日:2016-03-31 21:39

コメント (0)